【妊活女子必見!】妊活応援アイテム特集!

湯たんぽ

妊活グッズには冷えの改善やリラックス効果など、靴下や腹巻きなど身につけるものから、湯たんぽや入浴剤など生活の中に取り入れるもの、またしょうが湯や冷え改善レシピなど体の中からアプローチするアイテムなど様々なものがありますが、妊活女子達はどんなアイテムを使っているのでしょうか。妊活女子達に人気のおすすめグッズを紹介します。あなたのお気に入りアイテムが見つかりますように。

湯たんぽ

昔ながらの湯たんぽと言えば、中にお湯を入れるタイプのものを想像しますが、同じお湯をいれるタイプのものでも、昔よりもデザイン性も高く、色も素材も様々なタイプのものがあります。またお湯を入れるタイプではなく充電式のもの、足用や肩用など、湯たんぽも選ぶ幅が広がっています。寒い季節は冷えが悪化しやすく、妊活女子たちは自分の気に入ったデザインの湯たんぽを、自宅やオフィスでファッションのように取り入れています。

靴下

足元の冷えは体全体が寒く感じます。冷え性の方は、寒い季節は寝る時も靴下を履いたり、重ねて履いたり工夫をしているでしょうが、重ね履きをする事で靴がきつくなったり、しめつけで血液循環が悪くなり逆に冷えてしまった経験はないでしょうか。そんな方におすすめなのが、冷え取り専用の靴下です。重ねて履く事も考えられているため、きついのが苦手という方や、重ね履きの心地が苦手という方も様々なタイプから選ぶ事ができます。

腹巻き

お腹の冷えは体に様々な影響をおよぼすと言われています。特に女性はお腹を冷やしてはいけないと子供ころから言われていた方も少なくないでしょう。お腹は生命に直結するとても大切な部分なのです。お腹の冷えによって首や腰、膝の痛みにつながったり、手足の冷えにつながったりします。お腹を冷やさないおすすめグッズは、やはり腹巻きです。最近ではデザイン性の高いものも多いため、妊活中のおしゃれ女子達にも腹巻きは人気のアイテムとなっております。腹巻きをする事で内臓が温められ、血流を全身にいきわたらせられます。腹巻きも昔とは違いシルク素材などの薄手のものもあるため、インナーのひとつとしても使う事ができます。腹巻きを選ぶ時は、サイズがきつすぎないものを選ばないと、しめつけによって逆に血流が悪くなってしまうので、自分に合ったものを選びましょう。

まとめ

冷えに悩む女性が多いですが、妊活にも冷えは大敵です。妊活中に限らず冷えは万病の元となってしまうため、お洒落な冷え改善アイテムで、体を温めてみませんか。

関連記事

ページ上部へ戻る